The CREW Journey ✈︎ Part 4

本日のThe CREW Journeyは、

欧米系エアラインで国際線を飛ぶ現役CREW Saoriさからのご紹介です。

今年で乗務7年目となる彼女は、

学生時代から海外生活の経験も多く、英語・中国語も堪能な国際派CA。

そんな彼女が紹介する" 今まで心に残った場所 ”は、南フランス 🇫🇷

人口の多い首都のパリから、高速鉄道で約2時間半で着く南フランスは

世界的な映画祭が毎年開催されるカンヌや隣町のニースを思い浮かべる方も多いと思います。

魅力的な街が多い南フランスの中でも、

Saoriさんが今回お薦めする場所は、モンペリエアルビ

モンペリエ  Montpellier ✈︎

フランスで8番目の首都と言われている小都市モンペリエには、

世界遺産も多く、市内にはフランスの名門大学・モンペリエ大学があるため、

古くから学園都市とも呼ばれているそうです。

ヨーロッパの香りが漂うカラフルな建物や素晴らしい景色が至る所で見られます。

行く先々で食べるものは全て美味しく、その中で食べた鴨肉料理は絶品とのこと✨

やはり本場フランスのパンは

どこの街へ行ってもふっくらとしていて美味しいようです♪

ふらっと入った小道でさえ、フォトジェニックな景色が広がります。

夜になると街灯が点り、中世の街にタイムスリップしたような雰囲気になるのだとか...✨

アルビ Albi ✈︎

モンペリエから西の方角にあるアルビでは、

美しい赤レンガの建物が並ぶ光景を楽しむことができます。